マイトレックスとリファシャワーヘッドの違いを比較!どっちがおすすめ?

シャワーヘッド

今、TVCMでもよく見かけるファインバブルのシャワーヘッド。

微小な泡が肌や頭皮を毛穴の汚れまで洗い上げ、シルキーバスが楽しめる、しかも節水効果も期待できる人気商品ですね。

今回はその中から人気の高い2機種を比べてみたいと思います。

マイトレックスヒホウファインバブル MT-HFB21SL 公式販売価格23,980円(税込)

リファファインバブルS RS-AF15A 公式販売価格30,000円(税込)

2つのシャワーヘッド、どう違うのか知りたい。選択の決め手が欲しい!

そう思っている方はぜひご一読ください!

関連記事はこちら➡マイトレックスファインバブルシャワーヘッドの口コミ評価をレビュー!

関連記事はこちら➡リファシャワーヘッドファインバブルS口コミ評価をレビュー!その効果は?

マイトレックスとリファシャワーヘッドの違いを比較

以下がマイトレックスヒホウファインとリファファインバブルSの大きな違いです。

  • ファインバブルの発生数:マイトレックスの方が遥かに多い
  • シャワーモード:マイトレックスが3パターン、リファは4パターン
  • シャワーの切り替え:マイトレックスはスライドレバー、リファはボタン式
  • シャワーヘッド径:マイトレックスは10cm、リファは8.6cm

最大の違いは発生するファインバブルの数です。

マイトレックスヒホウファインバブルは最大2億7000万個、リファファインバブルSは最大6800万個、実に3倍くらいの差があるんですね。

マイトレックスとリファシャワーヘッドの違いを比較!どっちがおすすめ?
マイトレックスヒホウファインバブル
マイトレックスとリファシャワーヘッドの違いを比較!どっちがおすすめ?
リファファインバブルS

ファインバブルにはちゃんと業界の規定があり、2つの種類があります。

「ファインバブル」のうち、直径100μm未満で1μm(=0.001mm)以上の泡を「マイクロバブル」、それより小さい直径1μm未満の泡を「ウルトラファインバブル」と呼び区別しています。

「ファインバブル」「マイクロバブル」「ウルトラファインバブル」の用語は国際標準化機構(ISO)で世界各国の代表者が合議して定義されました。「ナノバブル」「ナノマイクロバブル」など他の呼称はもう使いません。

一般社団法人日本ファインバブル産業会

(社)日本ファインバブル産業会のサイトから引用しましたが、他にも参考になる記事が多いのでファインバブルそのものを知りたい方は必見です。

マイクロバブルも毛穴より小さい泡ですが、ウルトラファインバブルはものすごく小さい泡。

毛髪と毛穴の隙間にまで入り込み、洗剤がなくても汚れを吸着して取り除いていくんです。

マイトレックスとリファシャワーヘッドの違いを比較!どっちがおすすめ?

他にも身体がよく温まる、お肌の水分量が増加するなどファインバブルには効用がたくさんあります。

では、バブル数の多いマイトレックスの方がよりいいという結論になるのか? そうではないと思います。

リファファインバブルSの特徴は4つのシャワーモードを使いこなせること。

特にジェットモードは狭い範囲で強い水圧をかけられるため、ヘッドスパ効果も得られます。

そして、リファらしい流麗なデザイン、手に取るだけで気分を上げてくれますね。

シャワーモードの種類と切り替え方法、デザインは、選ぶ基準になる大切なポイントです。

マイトレックスヒホウファインバブルのシャワーモード

マイトレックスヒホウファインバブルのシャワーモードは3パターン。

  • 強めの水圧とファインバブルを兼ね備えたストレートモード
  • 最も多くのファインバブルが発生する霧状のミストモード
  • 程よい水圧でシルキーバスが作れるシャワーモード

切り替えはヘッド下のレバーを回します。

レバーはカチッとした切り替えでなく、スライドさせて徐々に切り替えが可能。

例えば、ストレートとミストの間にすると、ストレートシャワーを出しながらミストも出すことができます。

つまり、3つのモードを無段階調節で使うことができるんです。

シャワーを浴びながら微調整して、自分好みのモードを見つけられますね。

マイトレックスとリファシャワーヘッドの違いを比較!どっちがおすすめ?

リファファインバブルSのシャワーモード

リファファインバブルSのシャワーモードは4パターン

  • ふんわり包み込むような水流のミストモード
  • 最も強い水流になるジェットモード
  • 強めの水流で広範囲の洗浄ができるパワーストレートモード
  • 優しい水流でシルキーバスが作れるストレートモード

切り替えはヘッド下のボタンを押すだけ、指先ひとつで即座にモードの切り替えができるんです。

こちらも押し方を弱めて中間的なモードにすることは可能ですが、少しコツがいりそうです。

なお、当初は切り替えボタンが固いというクレームが多かったようで、リファは2020年11月に改良品を発売しました。

今販売している製品はスムーズに切り替えができるようになっています。

マイトレックスとリファシャワーヘッドの違いを比較!どっちがおすすめ?

リファファインバブルSのジェットモードには指圧効果やヘッドスパ効果がありそうです。また、お風呂掃除にも活躍します。こちらはマイトレックスにはない機能ですね。

関連記事はこちら➡マイトレックスファインバブルシャワーヘッドの口コミ評価をレビュー!

関連記事はこちら➡リファシャワーヘッドファインバブルS口コミ評価をレビュー!その効果は?

マイトレックスとリファシャワーヘッドの口コミを比べてみました

マイトレックスヒホウファインバブルは楽天デイリーランキング1位

マイトレックスヒホウファインバブルの総合評価 楽天4.43、Amazon4.2

リファファインバブルSは楽天デイリーランキング2位

リファファインバブルSの総合評価 楽天4.05、Amazon3.9

どちらもこの記事を書いている2021年10月現在のランキングです。

リファの方は発売当初の「切り替えボタンが固い」が理由の低評価が含まれているので、今のモデルだけならもう少し評価は高くなるでしょう。

双方の低評価レビューを見ていくと、弱点が共通していて同じ内容のものがとても多いというのがわかりました。

そこで今回は個別の悪い口コミではなく、共通で評価が低かった口コミを先にご紹介します。

シルキーバスにならないという口コミ多数、実は…

浴槽の中にヘッドをいれても、浴槽の湯量が10センチ増えるほど頑張っても 白くなりませんでした。宣伝は嘘っぱちです。また、シャワーの勢いが非常に弱く、頭を洗ったあと流すのにも時間がかかり、良いことなしです。

Amazon・リファのレビューより

シルキーバスを楽しみにしていたのですが、2分たってもなりません。何となく濁ったのかな ?くらいです。シャワーの水圧は以前使っていた物よりも弱くなり、シャンプーの後流すのに時間がかかります。

(後略)

楽天・マイトレックスのレビューより

どちらの製品も「シルキーバスが上手く作れない」「お湯が白濁しない」「イメージのようにならない、白濁はすぐ消える」などの声がレビューに上がっています。

実はシルキーバスは透明でも効果はちゃんとあります。

ファインバブルにはマイクロバブルとウルトラファインバブルの2種類がありますが、その違いは大きさだけではなかったんですね。

ファインバブルにはおもしろい性質があります。

「マイクロバブル」が多数入った水は白濁しています。「マイクロバブル」は非常にゆっくりと水中を浮上し、溶解がすすむと収縮して消滅します。

「ウルトラファインバブル」が多数入った水は透明です。「ウルトラファインバブル」はもはや水中で浮上せず、刺激を与えなければほとんど溶解も浮上もしないので、数週間~数カ月の寿命があると報告されています。

(一社)日本ファインバブル産業協会

(一社)日本ファインバブル産業協会で説明していました。

マイクロバブルは消えるけどウルトラファインバブルはお湯の中に残っていて、効果を発揮している、それがシルキーバスということです。

実は私もCMやメーカーの画像などで白濁したお湯にモデルが浸かっているので、入浴剤を入れたみたいにずっと濁ったままだと勘違いしてました。

どこのメーカーも「※イメージです」などと小さな字でコメントを入れてますね。

もう少し正直に表現してもいいのにと思うのですが、透明なままではお湯がどう変わったのかわからないし、モデルさんの裸体も隠せて一石二鳥???

マイトレックスとリファシャワーヘッドの違いを比較!どっちがおすすめ?
マイトレックスヒホウファインバブルのイメージ
マイトレックスとリファシャワーヘッドの違いを比較!どっちがおすすめ?
リファファインバブルSのイメージ

使っているとお湯が水になるという口コミ多数、実は…

念願のシャワーヘッドが購入でき届いた時は凄く喜んだのですが、使用してみると、家のボイラーとの相性が悪く、バブルでずっと使用しているとお湯が水に変わる現象が発生します。

せっかくシャワーヘッドの仕様で節水があるのですが、バブル使用を長く使いたい場合は風呂場以外の蛇口から水を出しておかなければ水に変わってしまいます。結局節水になっていない状態ですね。シャワーヘッドに合わせてボイラーが調整できれば良かったのに宝の持ち腐れです

それ以外にもシルキーバスもできず使えない!

楽天・マイトレックスのレビューより

届いたので早速使用しました。

機能的には他の方も書いてあるように悪くはないのですが、やはり水圧が低い。洗い流すのに時間がかかってイライラ、水温も下がってしまいます。風呂の掃除をして泡を流すのにもなかなか流れずまたもやイライラ

1日で元のヘッドに戻しました。元のヘッドはTOTOの純正の30%節水のもので水量も十分、節水は前にも50%のものを使ったことがあるが、やはり不満、30%が不満なく使えるギリギリだと思う。

購入を検討されている方で、水圧が不安な方はやめたほうが良いと思います。

機能は悪くないので、ミストを使う時だけヘッドを交換します。「節水タイプ」じゃないのが発売されたらまた買おうかと思います。

楽天・リファのレビューより

低評価のレビューはこれらに似た意見が多いです。ボイラーや水圧と製品の相性が悪いことがあるんですね。

また、給水量が少ないとボイラーが着火しない場合があります。どちらの製品も節水仕様となっているので、シャワーは水量を弱めず思い切りよく出した方がいいのかなと思います。

マイトレックスヒホウファインバブルは14日間返品無料保証付きなので、使ってみて相性が悪いようなら返品もアリ。

リファファインバブルSは返品ができないので、あらかじ水圧は確認しておく方がいいでしょう。

リファファインバブルSの推奨使用環境は9L/分。1分間に9L以上の水が出せる水道ならOKということです。

使用して約2週間経ちましたが、ミストにすると1分後には冷水になります

また、シャワーの切り替えをすると同様に冷水になり冷たくて仕方ありません。

冬場は使用出来なそうです。

水圧やさっぱり感には文句はありませんが、毎日ヒヤヒヤしながらシャワーを浴びています。

楽天・マイトレックスのレビューより

ミストは普通のシャワーより細かく広がって空気に触れるため冷めるのが早いです。ミストはある程度冷たく感じるものと思ってくださいね。

ミストの前に設定温度を上げておく、できるだけシャワーを肌に近づけて冷めきる前に当たるようにするなどの方法もあります。

浴槽で充分温めた身体を冷たいミストでさっぱり仕上げる、という使い方もできますよ。

マイトレックスとリファシャワーヘッドの違いを比較!どっちがおすすめ?
マイトレックスヒホウファインバブル

マイトレックスヒホウファインバブルの良い口コミ

マイトレックスヒホウファインバブルの高評価レビューを紹介します。

届いて箱を開けると高級感あるデザインのシャワーヘッドで感動しました。
取り替えも難しい部品など無く簡単で楽にできたので良かったです。
今まで使っていたシャワーヘッドと比べると大きめで少し戸惑いましたが思ったより軽くて、用途にあわせて3パターンのシャワーのタイプに切り替えることができるので良いと思いました。
お風呂あがりの肌のサッパリ感が、いつもと違ってスッキリします!
髪の毛も毛穴汚れをしっかり取ってくれるからか?乾かす時にサラサラ感が出て軽くて気持ちいいです!
普段はシャワーのみの日が多いので、これからは浴槽に入る日も増やしてシルキーバスも楽しみたいと思います♪

楽天

肌のざらつきがなくなりすべすべに!

以前からシャワーヘッドが気になっており迷ってましたが、こちらの泡の細かさが決めてとなり購入しました。まずミストに切り替えた瞬間、霧のように出てきてビックリしました。そしてミストで顔を洗った後は肌のざらつきがなくすべすべに!その後の化粧水もしっかり浸透してるのが分かります。お風呂のついでにスチームもしてる感じなので面倒くさがりな方にも良いと思います♪

楽天

お風呂にバブルした時の変化はあまりよくわからないのですが、洗顔時の気持ちよさはいまだかつてない感じで、これ以上の繊細なミストってあるかな?という感じです。敏感肌の方には特におすすめです。

バブルモードにすると、水を細微にするためと思いますが、シャワーの温度を熱い温度に設定していても体感でだいぶ低めの温度のシャワーになって出てきます。私はこれがちょうどよく(洗顔はいつも水温近くに下げてから洗っていたので)ストレスフリーで最上級の洗顔ができています。

通常モードのシャワーは、節水仕様になっていると思いますが、普通に使う分には問題ない水流です。

お風呂上りに浴槽内部を洗う方は、マイクロバブルモード+手洗いだけで汚れがするっと落ちます。

Amazon

取り付け簡単で、届いたその日に早速使いました!

水の出方は3つのモードが選べて、洗顔の時は細かいミストで洗うとしっとりすべすべになり、浴槽にシャワーでお湯を入れるとファインバブルバスが簡単にできお風呂上がりもしばらくポカポカが続いて最近不眠症でしたが、使い始めてぐっすり眠れるようになりました!

機能も満足ですが、家族が多いので何よりも毎月の水道代が節約出来ると言う事なので次回の水道代が楽しみです^_^

Amazon

さすが使用感の満足度は高いですね。

広く拡散するシャワーヘッドから出るファインバブルをたっぷり含んだ洗い心地の良さが伝わってきます。

マイトレックスとリファシャワーヘッドの違いを比較!どっちがおすすめ?

リファファインバブルSの良い口コミ

リファファインバブルSの高評価レビューを紹介します。

購入してから1ヶ月弱使用しての感想ですが、正直1回2回の使用では違いがよく分からなかったですが、日に日にマスクでの肌荒れが無くなり、背中ニキビが消えました。肌の乾燥も減り薄く出てきてたほうれい線も目立たなくなりました!
他の方が言われるようにミストにすると冷たいまでは無く、温度やや高め(42℃位)だと温かいの出てきます。シャワーやジェットだと熱いですが…。
水圧は男性には物足りないとは思います。ジェットにすると圧はありますが、範囲はかなり狭いかな。頭皮マッサージには気持ちいい
私的には見た目綺麗で高級感あるし、使用感にも満足してます。

楽天

ReFaさん最高です。
これめちゃめちゃいいです。
どこのメーカーのシャワーヘッドにしようか迷いましたがこちらにして正解でした!
ジェット水流で頭皮はさっぱりしますし、ミストで顔も身体もツルツルです。
シャワー後の化粧水の入り方が全然違いました。
手元のスイッチも改善されたとあり、切り替えが簡単に行えました。
あと発送もすごく早く、購入して次の日に届いたのも良かったです。
個人的にはティファニーブルーの色のお箱に入ってたのも嬉しかったです。
今のところ買ってよかった商品1位です!

楽天

ウルトラファインバブル凄く気持ちいいです(^^)

洗顔はミストモード。

髪はジェットモードで予洗いから洗いまで使ってます。頭皮の汚れが落ちる気がします!

体はストレートやパワーストレートで、使っています。

高級感もあり、普通のシャワーヘッドよりも節水になると思います。

買って良かったです(^^)

Amazon

主人は強め、私は柔らかめが好みでしたので、なかなかその両方を…は難しかったのですが、この商品に出会って2人とも、とても満足して使用してます。

Amazon

ミストで洗顔、ストレートで全身、そしてジェットで頭皮を洗うとさっぱり。

いいですね!圧の強いジェットを頭皮に使えるのが好評のようです。

マイトレックスとリファシャワーヘッドの違いを比較!どっちがおすすめ?

関連記事はこちら➡マイトレックスファインバブルシャワーヘッドの口コミ評価をレビュー!

関連記事はこちら➡リファシャワーヘッドファインバブルS口コミ評価をレビュー!その効果は?

スペック比較してみました

では、サイズその他の違いを見てみましょう。

マイトレックス
ヒホウファインバブル
リファファインバブルS
製品画像
サイズ約 幅100 × 高さ256 × 奥行76 mm約 幅86 × 高さ232 × 奥行110mm
重量約266g約250g
付属品本体、アダプター3種類、外装リング、ゴムパッキン(細)、取扱説明書本体、アダプター3種類、外装リング、ゴムパッキン(細)、クイックガイド、取扱説明書、ギャランティカード
使用推奨水温5~45℃5~45℃
発売2021年6月2020年7月(2020年11月改良)
保証1年1年
公式サイト購入特典商品到着日から14日間返品無料保証月々500円×60回、分割手数料無料で購入可能
製品保証5年

サイズと重量について

ヘッドの幅はマイトレックスの方が10cmとワイド。ということは、マイトレックスの方がシャワーが広範囲なんですね。

重さについては、どちらも持った感じはほぼ変わらないと思います。ただ、普通のシャワーヘッドよりは重いので、腕や握力が弱っている高齢の方や小さな子どもさんには扱いづらいかもしれません。

また、マイトレックスはヘッド径が大きい分、狭い浴室ならちょっと威圧されるかもしれないですね。

公式サイトからの購入特典について

マイトレックスヒホウファインバブルは14日間返品無料保証付き。

マイトレックスとリファシャワーヘッドの違いを比較!どっちがおすすめ?

せっかく買っても取り付けできなかったり、シャワー機能が期待していたものではなかったり、そんな時に使用後でも返品できるのはありがたいシステムです。

公式サイト(楽天・Yahoo!のMTG公式ショップ含む)から購入したものが対象です。

リファファインバブルSは分割手数料無料・月額500円で購入可能です。

マイトレックスとリファシャワーヘッドの違いを比較!どっちがおすすめ?

毎月500円ですぐに使えてしかも製品保証も5年間に延長!購入資金の3万円をやりくり捻出しなくてもいいのがウレシイです。

※リファファインバブルSの分割購入ができるはこちらのMTG公式オンラインショップです。楽天やAmazonのMTG公式ショップでは利用できません。

マイトレックスヒホウファインバブルはこんな人におすすめ

マイトレックスヒホウファインバブルはこんな人におすすめします。

ファインバブルで美肌と癒し効果を求めるのは当然なので、さらにプラスのおススメポイントです。

  • 圧よりも柔らかい肌当たりを楽しみたい
  • 浴室がやや広めでスペースにゆとりがある
  • シャワーはワイドな方が好き
  • 切り替えはレバー式の方が良い

マイトレックスヒホウファインバブルの最大特徴は、発生するファインバブルの多さです。

バブルをたっぷり含んだ水なので肌に柔らかく当たりますが、水圧は若干弱く感じるのではないかと思います。

また、シャワーが大きく広く拡散するので全身気持ちよく洗えます。ただ、水温はリファより冷めやすいと感じるかもしれないですね。

そして、シャワーヘッドが大きいので狭い浴室では邪魔に感じたり、あるいは水が飛び散りすぎるのが気になるということがあるかもしれません。

関連記事はこちら➡マイトレックスファインバブルシャワーヘッドの口コミ評価をレビュー!

リファファインバブルSはこんな人におすすめ

リファファインバブルSはこんな人におすすめします。

こちらもファインバブルの効果は十分ありますので、さらにプラスするポイントということです。

  • ヘッドスパ効果も欲張りたい
  • シャワーヘッドは少しコンパクトな方がいい
  • 浴室にもラグジュアリーな雰囲気が欲しい
  • 切り替えはワンタッチボタンの方が好き

リファファインバブルSは洗浄力に加えシャワーモードの多さが魅力です。

また、ミストの出方がマイトレックスより集中して出ているので、ミストを感じやすいのではと思います。

また、リファらしいシルバーのデザインの美しさも見逃せません。

毎日使うものなので、目に入るデザインは意外と大きなポイントになります。

関連記事はこちら➡マイトレックスファインバブルシャワーヘッドの口コミ評価をレビュー!

マイトレックスとリファシャワーヘッドの違いを比較まとめ

ここまで比べてきた結果、私はマイトレックスヒホウファインバブルを推します!

  • シャワーヘッドが広いから、全身くまなく流せそう
  • レバー切り替えがスムーズにできそう

実際、ファインバブルの数でどのくらい効果に差がでるかはすぐに体感できないので、使い勝手を優先して考慮すると、マイトレックスヒホウファインバブルじゃないかと思いました

リファファインバブルSはハンディであること、ジェットモードがあることがポイントでしたが、切り替えがボタン押しなのがネックでした。

4パターンのモード切り替えを「一つのボタンをカチカチ押して確かめながら選ぶ」のが面倒に思えます。

ということで、レバーハンドルくるりでモードが調節できるマイトレックスヒホウファインバブルに軍配を上げちゃいました。

マイトレックスとリファシャワーヘッドの違いを比較!どっちがおすすめ?

関連記事はこちら➡マイトレックスファインバブルシャワーヘッドの口コミ評価をレビュー!

関連記事はこちら➡リファシャワーヘッドファインバブルS口コミ評価をレビュー!その効果は?

さいごに

楽天カードはお持ちですか?

今なら新規入会で5000ポイントもらえる

キャンペーンをやっています^^

楽天ポイントは楽天市場でのお買い物はもちろん

コンビニやドラッグストア

飲食店など街中でも使えます。

また楽天カードを持っていると

今後楽天でのお買い物ポイントが常に3倍になります♪

持っていて損はないので

もしお持ちでなかったらこの機会にぜひ作ってくださいね。

↓↓↓楽天カードの作成はこちらからどうぞ

タイトルとURLをコピーしました