低温調理器BONIQ2.0の口コミ評価をレビュー!レシピやWi-Fi連携についても調べてみました。

生活家電

今話題の、

低温調理器

BONIQ2.0、

ご存じですか。

円柱形の物体が

キッチンに・・・。

ミルにしては大きすぎるし、

コーヒーメーカーにしては、

細い。

これは、

BONIQが開発した、

低温調理器2.0。

料理は科学、

素材には、

それぞれ適した調理温度があるという

絶対温度を提案した

21世紀の調理器です。

炒めものは、

とにかく高温で調理する、

という時代は、

もう古い。

お肉、野菜、お魚

それぞれの栄養素を壊さず、

調理するには、

最適の火入れ温度がある。

科学の目で開発した商品

BONIQ2.0!!

まずは口コミ評価

そして、

レシピやWi-Fi連携についても

調べてみました。


BONIQ2.0低温調理器の口コミ評価をレビュー!

” 数時間ほっとくだけで、めちゃめちゃ柔らかいローストビーフができました ”

” フレンチレストランで出てくるようなオシャレで美味しい料理が自分でできる ”

” うちでは消費量の多いサラダチキン、これが自分で作れるなんて、うれしいです ”

” 妻がものすごく喜んでくれました。オススメでっす ”

” 低温調理器が手の届く値段になった。以前は4万円ほどしたはず ”

” 調理にかなり時間がかかる ”

BONIQ2.0低温調理器の悪い口コミやデメリット

” 思ったより調理時間が長い ”

低温でじっくり湯煎する、

調理方法なので、

鶏むね肉調理で、

2時間前後、

かかるようです。

 Wi-Fi接続ができない! ”

このブログの後ろのほう、

Wi-Fi接続のところで、

詳しく説明しています。

” 水がたくさん入る深い鍋が必要 ”

火にかけず、

湯煎するだけなので、

耐熱容器であれば、

鍋でなくてもいいみたいです。

専用ボックスも、

販売されていますよ。

” 説明書をちゃんと読まないと面倒な調理器具 ”

鍋に水を入れて、

BONIQ2.0を投入、

コンセントを差して、

電源を入れる。

あとは、

温度と時間を設定して、

スタート、

アラームが鳴ったら、

食材投入。

食材それぞれ設定温度が違うので、

これは取説またはBONIQレシピを、

参考にされると、

分かりやすいかもしれないです。

1度作れば、

コツがつかめるような気がします。

” クリップが弱いのか斜めになる ”

クリップの位置がバランス的によくないのでしょうか。

底に磁石がついているそうで、

ステンレス鍋などなら、

くっついて安定するそうです。


BONIQ2.0低温調理器のよい口コミ

・柔らかい、美味しい、ジューシー

・感動の逸品

柔らかい、美味しい、ジューシー

” 市販品のサラダチキン、ローストビーフに戻れない美味しさ ”

” 火の通りが気になる豚肉料理も中までしっかり火がとおり柔らかくジューシーにできました ”

” 超ウマイです。今までの鶏むね肉はなんだったのか ”

感動の逸品

” ローストビーフはもちろん温泉卵、チャーシュー、野菜調理など毎日使っています ”

” それぞれの設定温度が違うので最初は面倒ですけど慣れたら簡単。温玉にはまってます ”

” 料理の革命ですね。スタイリッシュで美味しくできる。買ってよかったです ”

BONIQ2.0は、

湯煎調理なので、

油を使わず調理することもできます。

低脂肪、高タンパク質、

体にいい、美味しい料理を、

作りたいですね。


BONIQ2.0低温調理器オススメレシピ

サラダチキン レモン風

材料

鶏むね肉1枚

レモン1/2枚(8g)

塩2g(小さじ1/3)

オリーブオイル 大さじ1.5

砂糖 小さじ1/2

黒コショウ適量(仕上げに)

フリーザーバッグ1枚

調理スタート!

レモン8グラム(1/2枚ぐらい)

を細かく刻む

塩2g(小さじ1/3)と混ぜる

鶏むね肉1枚

皮をはぎ、余分な脂を取る

フリーザーバックに鶏むね肉を入れ

オリーブオイル大さじ1.5

砂糖 小さじ1/2

塩レモン

を入れ、ジッパーを閉じ

よく揉み込む。

鍋に水を入れる(食材が浸かるたっぷりの量)。

そして

BONIQ2.0を入れ、

最後にコンセントを差す。

62度 2時間15分にセット

62度になったら、

むね肉を投入

※袋の中の空気を抜くこと

タイマーが鳴ったら取り出し、

袋のまま氷水につける

あとは好みの厚さに切り、

盛り付けるだけ。

袋に残ったレモンも一緒に。

最後に黒コショウを振って完成

他にも

煮たまご

プディング

ローストビーフ

肉、魚、野菜、スイーツ、ヨーグルトなど、

いろんな調理が楽しめますよ。

BONIQ公式サイトに、

レシピがたくさん紹介されています。


BONIQ2.0低温調理器 Wi-Fi連携は?

調理器具になぜWi-Fi?

BONIQ2.0は、

リモート調理ができるのです。

それも、出先から。

もうすぐ帰るから

温めといて、

なんてこともできるのです。

Wi-Fi連携の仕方

ガイドブックは後継機種

BONIQ Proで説明されていますが、

同じやり方だと思います。

Wi-Fiは2.4GHz帯の周波数で接続すること

モデム表記はこれ

今後のアップデートで5GHz帯に対応する予定だそうです。

では詳しい説明をしますね。

1 準備

・スマホをWi-Fiに接続する

・BONIQ Proの電源コードを抜く

・鍋に水を入れておく

2 スマホでアカウント作成

・BONIQ Remoteをダウンロード

スタートボタンを押す

新規登録を押す

ログインIDとパスワードを

任意で入力し登録する。

3 Wi-Fi接続設定

+を押す

水がたっぷり入っている鍋に、

BONIQ Proを入れ、

BONIQ Proのコンセントを差し込む。

スタートボタンが赤く点灯している状態で

機能ボタンを3秒間 長押しする。

BONIQ Pro 本体のWi-Fiマークが

ピカピカと点滅したら、

スマホ画面で、

次へ、をタッチ。

Wi-Fiのパスワードを入力する

※SSIDが自動表示されなければ、

スマホ側のWi-Fi設定を確認すること

BONIQ Remoteが使えるのは

2.4GHzの周波数だけ

接続には1分ほどかかる場合もあり

※つながらなかったら再度やり直し

接続が完了すると

BONIQと表示されるそうです。

BONIQをタップしてログイン完了。

1度Wi-Fi接続すれば、

外出先でスマホがWi-Fi接続していなくても

操作可能だそうです。

※BONIQ Pro本体のコンセントを抜くと

Wi-Fiは切れてしまうので、

再度 Wi-Fi接続する必要があるそうです。

~賢いのか賢くないのか微妙。

BONIQ Remotoを使えば、

自分流設定の保存など、

便利に使えます。


BONIQ2.0低温調理器の口コミ評価をレビュー!レシピやWi-Fi連携についても調べてみました。まとめ

BONIQの絶対温度という考え方、

素晴らしいですね。

食材の栄養素を最大限に引き出す調理法。

まさしくエコですよ。

美味しいものを、

たくさん食べても、

太りにくい。

体づくりに必要な栄養素を、

焦点当てて調理できる。

科学調理ですか。

目からウロコです。


さいごに

楽天カードはお持ちですか?

今なら新規入会で5000ポイントもらえる

キャンペーンをやっています^^

楽天ポイントは楽天市場でのお買い物はもちろん

コンビニやドラッグストア

飲食店など街中でも使えます。

また楽天カードを持っていると

今後楽天でのお買い物ポイントが常に3倍になります♪

持っていて損はないので

もしお持ちでなかったらこの機会にぜひ作ってくださいね。

↓↓↓楽天カードの作成はこちらからどうぞ

スポンサーリンク
生活家電
cocopapaをフォローする
話題のアイテムをご紹介♪
タイトルとURLをコピーしました