タイガー圧力IH炊飯器JPC-G100とJPC-A102の違いを比較!どっちがおすすめ?

炊飯器

家庭に欠かせないキッチン家電といえば炊飯器ですよね。

炊飯器によって性能や機能の様々ですが、毎日食べるお米だからこそこだわりたいものです。

圧力炊飯器はお米に圧力をかけて高火力で炊けるので、お米本来のうまみや甘味を引き出すことができます。

数あるブランドの中でもタイガーは魔法瓶などが有名で炊飯器の開発にも力を入れています。

この記事ではそんなタイガーの炊飯器の中から、タイガー圧力IH炊飯器JPC-G100とJPC-A102の違いを比較しました

タイガー圧力IH炊飯器JPC-G100はこちら↓↓↓


タイガー圧力IH炊飯器JPC-A102はこちら↓↓↓


関連記事はこちら➡タイガー圧力IH炊飯器JPC-G100の口コミ評判をレビュー!レシピやお手入れ方法についても調査してみました。

タイガー圧力IH炊飯器JPC-G100とJPC-A102の違いを比較!

タイガー圧力IH炊飯器JPC-G100とJPC-A102の違いは3つあります。

  • 内なべのコーティング
  • 高加熱「剛火IH」
  • お米を炊くメニュー

まず内なべのコーティングですがJPC-G100はかまど熱封土鍋コーティングになっています。

炊飯器の内なべの上部に熱伝導の高い銅素材を使用し、下部に蓄積性の高い土鍋の素材でコーティングされています。

このことにより上下に温度差が生まれ熱対流でお米をかき混ぜる効果があります。

銅素材の使用により従来のJPC-A102などよりも沸とう維持工程の加熱量が13%上がったとのことです。

かまどから着想を得たこのコーティングで、土鍋のような細かい泡で沸とうさせてお米のおいしさを引き出します。

一方のJPC-A102は熱流&熱封土鍋コーティングとなっており、JPC-G100の温度差で熱対流を生み出すという考え方は同じですが使用している素材が異なります。

なのでJPC-G100の方がより沸とうを維持し、お米をかき混ぜてくれるということになります。

次に高加熱「剛火IH」ですがこれはJPC-A102についている機能です。

釜底と側面から釜全体と強火で包むこむように加熱することで心から炊き上げ、お米本来の甘味やうまみを引き出します。

最後にお米を炊くメニューですがJPC-G100とJPC-A102ではメニューが異なります。

炊飯メニューがどちらも多いのですが比較してJPC-G100にしかないメニューは「少量高速」と「冷凍ご飯」です。

少量高速は1合が約17分で炊けるモードで、冷凍ご飯は冷凍ご飯用のご飯をおいしく炊くモードです。

JPC-A102にしかないメニューは「無洗米」と「GABA増量選択」です。

GABA増量選択は4~5時間かけて炊飯し玄米の酵素の働きを促進させ、通常の炊飯よりもGABAの量が4割上がるとのことです。

GABAは脳や脊髄で神経を安定させる物質で、交感神経の働きを抑制し神経を落ち着かせる・ストレス緩和・睡眠の質向上などの効果があります。

そのGABAを増量させるための炊飯ができるモードとなっています。

タイガー圧力IH炊飯器JPC-G100はこちら↓↓↓


タイガー圧力IH炊飯器JPC-A102はこちら↓↓↓


関連記事はこちら➡タイガー圧力IH炊飯器JPC-G100の口コミ評判をレビュー!レシピやお手入れ方法についても調査してみました。

タイガー圧力IH炊飯器JPC-G100はこんな人におすすめ!

タイガー圧力IH炊飯器JPC-G100の特徴はやはり従来に比べお米のおいしさが引き出せるようになったという点です。

高加熱「剛火IH」やかまど熱封土鍋コーティングでかまどで炊いたような味わいが楽しめます。

最新の技術で炊いたお米を味わいたい方、家で炊くお米をこだわりたい方におすすめです。

少量高速炊きも気になる機能のひとつですが1合が約17分で炊けるで炊けるので、少量のみになりますがすぐに一人分だけでも食べたいというときに便利な機能です。

また冷凍ご飯用のお米を炊ける機能は、普段ご飯を冷凍することが多い方におすすめです。

冷凍ご飯用に炊くとはどのようなものなのか気になりますが、炊き方がそういったプログラムになっているそうです。

時間をかけて吸水することで解凍した際のべたつきやかたさを解消し、芯までふっくらしたご飯に炊きあがります。

タイガー圧力IH炊飯器JPC-G100はこちら↓↓↓


タイガー圧力IH炊飯器JPC-A102はこちら↓↓↓


関連記事はこちら➡タイガー圧力IH炊飯器JPC-G100の口コミ評判をレビュー!レシピやお手入れ方法についても調査してみました。

タイガー圧力IH炊飯器JPC-A102はこんな人におすすめ!

タイガー圧力IH炊飯器JPC-A102の気になる機能は炊飯メニューの「GABA増量選択」です。

玄米を主食としている方や、玄米を炊くことの多い方には気になる機能かと思います。

炊飯に4~5時間かかりますが緩やかに温度を上げながら炊き上げることでGABAが増量します。

実際使用した人からは「ふっくらでおいしいごはんが炊けた」との声も多く、時間はかかりますがメリットは多いです。

他にも麦めし用や雑穀米のメニューもいくつかあり、白米だけでなく様々なお米を炊いてバリエーションを持たせることができます。

タイガー圧力IH炊飯器JPC-G100はこちら↓↓↓


タイガー圧力IH炊飯器JPC-A102はこちら↓↓↓


関連記事はこちら➡タイガー圧力IH炊飯器JPC-G100の口コミ評判をレビュー!レシピやお手入れ方法についても調査してみました。

タイガー圧力IH炊飯器JPC-G100とJPC-A102の違いを比較!どっちがおすすめ?まとめ

タイガー圧力IH炊飯器JPC-G100とJPC-A102を比較しましたが内なべのコーティング、高加熱「剛火IH」、お米を炊くメニューなどの違いがありました。

どちらもお米がおいしく炊けるよう考えられた商品なので、あとは機能の違いで自分に合ったものを選べるといいかと思います。

どちらも炊く技術は勿論のこと、保温の際にも配慮があり内ふたに加工が施されていてつやのあるふっくらしたままのお米で保温することができます。

こだわりの炊飯器を見つけておうち美味しいお米を食べましょう!

タイガー圧力IH炊飯器JPC-G100はこちら↓↓↓


タイガー圧力IH炊飯器JPC-A102はこちら↓↓↓


関連記事はこちら➡タイガー圧力IH炊飯器JPC-G100の口コミ評判をレビュー!レシピやお手入れ方法についても調査してみました。

さいごに

楽天カードはお持ちですか?

今なら新規入会で5000ポイントもらえる

キャンペーンをやっています^^

楽天ポイントは楽天市場でのお買い物はもちろん

コンビニやドラッグストア

飲食店など街中でも使えます。

また楽天カードを持っていると

今後楽天でのお買い物ポイントが常に3倍になります♪

持っていて損はないので

もしお持ちでなかったらこの機会にぜひ作ってくださいね。

↓↓↓楽天カードの作成はこちらからどうぞ

スポンサーリンク
炊飯器
cocopapaをフォローする
話題のアイテムをご紹介♪
タイトルとURLをコピーしました